高武 秀樹Hideki Kotake

プロセス開発エンジニア (2015年入社)

レーザーシステムを選んだ理由は?

前職で経験したレーザーに強い想い入れがあり、レーザーに関連する企業を中心に転職活動を行っていました。他社と比較した際に特注の加工装置を提案・企画する力と、それを具現化できる技術力がある点に興味を持ちました。レーザーのプロフェッショナルが集まる職場環境のもとでレーザーの知識と経験を積むことができること、そして積極的に人材採用を行い会社の成長が期待できることから、最終的に当社に決めました。

あなたの担当する仕事内容は?

加工試験を担当しています。お客様からお預かりしたサンプル材料を用いて、レーザーの光路系(ミラー、レンズ、ガルバノスキャナ等)を組み、お客様の要望に合った加工条件を見つけ出す仕事です。この業務に加えて装置の取扱説明書などの文書作成も担当しています。

仕事での失敗談を聞かせてください

私のレーザー経験が浅く、レンズ等の光学部品やレーザー発振器の出射ウィンドをレーザーで焼いてしまい、加工試験のスケジュールを遅らせてしまうことがありました。適切な使用方法を知っていれば未然に防げた事故でしたが、この経験を通じて光学部品の正しい取扱や使用方法を学ぶことができ、日々この失敗を思い出して次なる業務に活かしながら取り組むようになりました。

仕事を通じて良かった事、嬉しかった事を聞かせてください

加工試験の結果に対して、お客様から良い評価を頂いたとき「この仕事をやっていて良かった!」と感じます。継続して加工試験の依頼を受けた時はとても嬉しいです。 

職場の雰囲気はどうですか?

一言で言うと、とても明るいです。風通しが良く、気さくな人が多いので仕事の話やたまにプライベートの話なども気軽にしています。

応募を検討されている皆さんへ

レーザーの取扱経験を活かすことができますが、レーザー未経験の方でもレーザーに対する深い興味や、プラスアルファで活かせる経験があれば活躍できると思います。仕事の自由度が非常に高く、会社の上層部へのコンタクトもとり易いため、自分のやりたいことをアピールできるチャンスの場は多くあると思います。

Entryエントリー

レーザーで未来を切り拓こう

レーザーシステムで一緒に働きませんか?

お客様の「こうしたい」を実現できる喜びは、何事にも代えがたいものです。
当社では、同業種の経験者はもちろん、異業種からの転職者も多く在籍しております。
どなたでも、これまでの経験・強みを活かせるフィールドがあります。

ぜひレーザーシステムへエントリーください!

エントリーする